ごあいさつ

自然と一体になった介護サービス

株式会社FRaTのホームページにアクセスいただきありがとうございます。

はじめに、当社は「いこいの森」という自然公園に隣接しており、ここにはたくさんの木があります。自然豊かなこの地で、心から安らぐことのできる理想的な介護施設を作りたい。これが、当初からの考えでした。

人は自然と対峙すると、五感が研ぎ澄まされます。五感とは、目・耳・舌・鼻・肌を通して生じる五つの感覚です。

目…美しい自然を見る
耳…目には見えない自然の音を聴く
舌…自然の野菜や果物を味わう
鼻…自然の花や木の匂いを嗅ぐ
肌…自然に直接触れる

自然を五感で感じることにより、心が癒され、身体が元気になります。また、自然は季節により移り変わります。それが利用者様に安らぎと平安を与えてくれます。

また当社は「最高のおもてなし」をビジョンに掲げています。
日本でこの「おもてなし」はとてもなじみの深い言葉ではないでしょうか。
「おもてなし」は「サービス」から一歩進んだ、対価を求めない自発的な行為のことを言います。利用者様、ご家族様、スタッフ、仲間を大切に思う心を、言葉や行動に表し、どの人にも同じではなく、一人ひとりに目を向け「どうしたらその方に喜んでいただけるか」「その方のためになんとかしたい」などと、常に考えて行うことが「おもてなし」であり、最上級の心遣いであると考えております。

最後になりますが、私たちは今までに無かった新しい価値を生み出し、介護業界に革新を起こしたいと考えております。
より多くの方々に、そして地域社会に必要としていただける企業となるために、これからも一層努力を重ねてまいる所存です。
今後ともご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

PAGETOP